レストアニュース|Anyar- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info

レストア

最新ニュース

もっと見る
13ヶ月に及ぶフルレストアがついに完成…ランボルギーニの名車『ミウラ』、レトロモビル2019で披露! 画像
コラム

13ヶ月に及ぶフルレストアがついに完成…ランボルギーニの名車『ミウラ』、レトロモビル2019で披露!

◆フェラーリに対抗するスーパーカーとして開発 ◆350hpで最高速280km/h。1966年当時の世界最速 ◆フルレストアの期間は13か月に及ぶ

旧ポルシェ車を蘇らせるポルシェクラシックとは…ボディの研磨とコーティングに350時間 画像
カスタマイズ

旧ポルシェ車を蘇らせるポルシェクラシックとは…ボディの研磨とコーティングに350時間

◆あらゆる旧ポルシェ車に対応できるポルシェクラシック◆駆動系やシャシーをオーバーホールし、全部品をチェック◆ボディカラーはグリーンに変更。ホイールには銀を使用

ヒストリックカー市場は活況?…横浜ゴム「ADVAN HF タイプD」の店頭販売開始 画像
タイヤ

ヒストリックカー市場は活況?…横浜ゴム「ADVAN HF タイプD」の店頭販売開始

横浜ゴムは、ヒストリックカー向けタイヤ「ADVAN HF タイプD」の店頭販売を2月1日より開始した。

「九五式軽戦車」を日本人の手に再び!“里帰り”を応援するクラウドファンディングがスタート 画像
コラム

「九五式軽戦車」を日本人の手に再び!“里帰り”を応援するクラウドファンディングがスタート

かつて日本で最も多く製造された「九五式軽戦車」。現在、国内に1台も現存しないこの戦車を、もう一度日本に取り戻すためのクラウドファンディングが30日(水)からスタートした。

愛車の剛性強化に…走りが変わる「ドアスタビライザー」のススメ 画像
カスタマイズ

愛車の剛性強化に…走りが変わる「ドアスタビライザー」のススメPR

アイシン精機からドアスタビライザーが発売された。このパーツ、ドアロックとストライカー部にパーツを取り付けるだけで、ボディ剛性が上がり操縦性が良くなるのだという。

ウニモグもOK! 輸入車に強い「秘策」あり…カネキ自動車 画像
特集

ウニモグもOK! 輸入車に強い「秘策」あり…カネキ自動車

鈑金からディテイリングまで全国各地の【匠】を紹介!

【カーオーディオ・マニア】サウンドコンテストで武者修行! “音質系”ショップとしてその名が浸透…レジェーラ(静岡県) 画像
不使用2

【カーオーディオ・マニア】サウンドコンテストで武者修行! “音質系”ショップとしてその名が浸透…レジェーラ(静岡県)

東名高速道路・浜松インターから約10分。国道1号線を南下し“長鶴”の交差点を右折して約1分ほど走ると、突き当たりに『レジェーラ』(静岡県浜松市南区青屋町742-1)が見えてくる。今回はこの気鋭ショップを訪ね、その特色やポリシー等々をじっくりと訊いてきた。

ポルシェが本気で“993型ターボS”をレストアしたワケ…ポルシェ・クラシック 画像
コラム

ポルシェが本気で“993型ターボS”をレストアしたワケ…ポルシェ・クラシック

ポルシェが発表した「プロジェクト・ゴールド」の全貌を、西川淳氏が解説。なぜ993型911がプロジェクトの旗手として選ばれたのか、そもそもプロジェクトのねらいとは。

磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズ 画像
ボディ・内装ケア

磨き作業の“可能性”を拡げる新型ポリッシャー“シングルアクション”をプロが使ってみた!…京セラインダストリアルツールズPR

京セラインダストリアルツールズが展開する、新型の電子ポリッシャーシリーズ。その実力の高さが評判になっている。

レストア事業を日本で展開する「アストンマーティンワークス」の目指すもの 画像
インタビュー

レストア事業を日本で展開する「アストンマーティンワークス」の目指すもの

アストンマーティンジャパンは、ヘリテージカーの祭典であるオートモビルカウンシル2018に出展。今後は日本市場でもヘリテージカーに力を入れるということで、ワークスから担当者が来日。そこで現在の活動状況等の話を聞いた。

ガルパン・ファンも注目! 「九五式軽戦車」日本への“里帰り”まであと一歩! 画像
コラム

ガルパン・ファンも注目! 「九五式軽戦車」日本への“里帰り”まであと一歩!

「九五式軽戦車」をご存知だろうか? 旧日本軍の代表的な軽戦車で、映画やテレビ、アニメ作品などに登場。その名称は知らずとも、どこかで目にしたことがある人は多いだろう。

迷っているならコレ! 前後ともに高画質なドラレコ『CSD-790FHG』はいかが? 画像
不使用2

迷っているならコレ! 前後ともに高画質なドラレコ『CSD-790FHG』はいかが?PR

近年、急ピッチに進んでいるドライブレコーダーの進化。新たなトレンドとして今注目なのが2台のカメラを備えた前方・後方の同時録画モデルだ。

「ユーザーとともに」愛車に新たな生命を吹き込む! “ひと味違う”レストアのカタチ…長野県飯田市「相互車体」 画像
コラム

「ユーザーとともに」愛車に新たな生命を吹き込む! “ひと味違う”レストアのカタチ…長野県飯田市「相互車体」

長野県飯田市、中央自動車道の飯田ICからほど近く、のどかな田園風景が広がる中にヨーロッパのカフェとガレージを思わせる瀟洒な建物が姿を現す。

ハイドロプレーニング現象を体感!ミシュランプライマシー4の実力を試す 画像
タイヤ

ハイドロプレーニング現象を体感!ミシュランプライマシー4の実力を試す

車の性能向上と相まって、よほどの状況にならなければ、教習所で習うようなハイドロプレーニング現象やスタンディングウェーブ現象など体験したことがないドライバーも多いだろう。

タイヤ周りの見栄えをワンランクアップ!「マルエム」バランスウェイトって? 画像
アクセサリー

タイヤ周りの見栄えをワンランクアップ!「マルエム」バランスウェイトって?PR

「クルマには、回転するホイールの“回転ひずみ”を補正するバランスウェイトというパーツがホイールに付いているんです。ご存知でしたか?」

【便利グッズ】洗車を楽しく効率的に!『アニマルシリーズ』とは? 画像
アクセサリー

【便利グッズ】洗車を楽しく効率的に!『アニマルシリーズ』とは?PR

愛車はキレイなほうがいい、でも洗車は面倒…と多くのドライバーが思っていることだろう。しかしその面倒な洗車を楽しくかつ効率的に行えたならどうだろう?話は変わってくるはずだ。実はそれを可能とするスペシャルなアイテム群がある。

全国各地のカーケアショップをレポート! 画像
特集

全国各地のカーケアショップをレポート!

鈑金からディテイリングまで「スゴ腕」のカーケアショップを紹介します!

【タイヤインプレッション】スタンダードタイヤにも“非対称”パターンの時代…ダンロップ 画像
タイヤ

【タイヤインプレッション】スタンダードタイヤにも“非対称”パターンの時代…ダンロップ

昨年発表されたダンロップのスタンダードタイヤ『エナセーブ EC204』は、従来モデルよりさらに耐摩耗性を向上させ、主溝の摩耗性は4%、偏摩耗については16%も耐性を向上させたという。

【タイヤインプレッション】グローバル基準の性能「ファルケン」のフラッグシップモデルを試す! 画像
タイヤ

【タイヤインプレッション】グローバル基準の性能「ファルケン」のフラッグシップモデルを試す!

ファルケンのフラッグシップモデルが『アゼニス FK510』だ。ファルケンはドイツでは各種自動車専門誌のタイヤレビューやランキングで上位に入る実力をもっている。

【カーオーディオ・マニア】車内の静粛性をアップさせる「サイレントコート」ってどんなもの?  画像
不使用2

【カーオーディオ・マニア】車内の静粛性をアップさせる「サイレントコート」ってどんなもの? 

愛車を静かで快適な乗り物に変えてくれる『車内空間の魔術師』をプロデュースするイース・コーポレーションは、サイレントコートの感動体験第一弾として「SILENT COAT エクスペリエンスキャラバン」動画を公開した。

「スタッドレスタイヤ」の実力を体感するちょっと“変わった”試乗会とは…ヨコハマ 画像
タイヤ

「スタッドレスタイヤ」の実力を体感するちょっと“変わった”試乗会とは…ヨコハマ

表向きは表題の通り、スタッドレスタイヤの試乗会である。横浜ゴムが作る最新のスタッドレスタイヤ、『アイスガード6』の試乗会だ。しかし、それがどれだけいいのかをあの手この手で、これでもかというほど見せつけてくれた。

走りを劇変させる「ショックアブソーバー」交換のススメ…減衰力の調整とは? 画像
インタビュー

走りを劇変させる「ショックアブソーバー」交換のススメ…減衰力の調整とは?PR

クルマの性能を大きく左右するエンジン、ブレーキ、そして足まわりのうち、ペダルによりその加減を調整できるのはエンジンとブレーキだ。そしてフロントタイヤの向きはステアリングによって調整できる。しかし多くの場合、ショックアブソーバーの減衰力は一定のまま。

【タイヤ性能】急な積雪にも十分なグリップ力! トルクの小さい軽自動車で試してみた 画像
タイヤ

【タイヤ性能】急な積雪にも十分なグリップ力! トルクの小さい軽自動車で試してみた

グッドイヤーのオールシーズンタイヤ「Vector 4 Seasons Hybrid」を軽自動車で試してみた

今年のあの雪でも問題なし?「オールシーズンタイヤ」本当の実力を試す! 画像
タイヤ

今年のあの雪でも問題なし?「オールシーズンタイヤ」本当の実力を試す!

このところ長いこと、冬用タイヤに履き替えたことがない。つまり冬季は万一雪が降ったら、クルマの使用をあきらめていた。

【試乗インプレッション】ウエット路面の実力はピカイチ!グッドイヤーのコンフォートタイヤの実力とは 画像
タイヤ

【試乗インプレッション】ウエット路面の実力はピカイチ!グッドイヤーのコンフォートタイヤの実力とは

今年は降雪が多く、春はまだ遠いように感じるが、スタッドレスタイヤからサマータイヤに履き替えるタイミングで新しいタイヤを購入する人は多いはず。2月1日から発売されるグッドイヤーのコンフォートタイヤにいち早く試乗する機会を得た。

履き替え不要の「オールシーズンタイヤ」 気になるその実力とは? 画像
タイヤ

履き替え不要の「オールシーズンタイヤ」 気になるその実力とは?

今シーズン、北海道から東北地方の日本海側は大雪となった。爆弾低気圧の影響で、年末からの積雪量はかなり多い。

ジャッキアップも移動も不要! 初心者でもカンタン取付できる「タイヤチェーン」のすすめ 画像
タイヤ

ジャッキアップも移動も不要! 初心者でもカンタン取付できる「タイヤチェーン」のすすめ

今シーズンの降雪は平年並みという予想だったものの、各地で大荒れの日が続くなど、予想に反して雪が多い印象を受ける。

【カーオーディオ・マニア】プロの目に映る
不使用2

【カーオーディオ・マニア】プロの目に映る "DIATONE" ならではの魅力とは?

三菱電機から登場した最新カーナビ『DIATONE SOUND.NAVI・NR-MZ300PREMI/NR-MZ200PRENI-2』、そして車載用スピーカー『DS-G300』。今回は、これらをプロがどう評価しているのかを、ディープに探っていこうと思う。

まさに最新は最良…トーヨー ウィンタートランパスTX試乗記 画像
タイヤ

まさに最新は最良…トーヨー ウィンタートランパスTX試乗記

気温が7度を下回ると、ドイツではウインタータイヤを装着しなければならない。この時期にサマータイヤのままで事故を起こすと、保険金が支払われない可能性もある。つまり自己責任の重要性である。

愛車で「ハイレゾ音源」を楽しむ…ハイレゾ音源再生の最新事情とは? 画像
不使用2

愛車で「ハイレゾ音源」を楽しむ…ハイレゾ音源再生の最新事情とは?

"ハイレゾ音源"の普及が加速している。カーオーディオにおいてもしかりだ。手持ちのスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤーを車内に持ち込むスタイルから、"ハイレゾ音源"の再生に対応したAV一体型カーナビを活用する方式まで、楽しみ方の選択肢が増えている。

大型化するナビ…11型モデルをハイエースでいち早く体験 画像
不使用2

大型化するナビ…11型モデルをハイエースでいち早く体験

カーナビ市場において最大サイズの11型モデルをラインナップするアルパイン。新たに『フローティング ビッグX “11”(イレブン)』シリーズを追加し、販売を開始した。実勢価格は23万円前後を想定。

DIYでスピーカー交換してみた…フィットに「FOCAL」を取り付け 画像
不使用2

DIYでスピーカー交換してみた…フィットに「FOCAL」を取り付け

クルマの中で良い音を聴きたいと思ったら、音の出口であるスピーカーを交換するのが早道だと言われている。その真相を実車で検証している当シリーズ。今回は、定番コンパクト、ホンダ『フィット』に、人気ブランド「FOCAL」の入門機を換装したリポートをお伝えする。

もっと見る

page top