【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ | Anyar- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info

【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ

特集記事 クルマの疑問Q&A
【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ
  • 【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ
  • 【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ
  • 【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ
  • 【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ
  • 【プロが答える】最近 CMでよく見る「個人向けカーリース」ってどんなサービス? 回答 キスモ

◆カーオーナーの素朴な疑問  

最近よく聞く「カーリース」ってどんなサービスでしょうか? 一度は手放した車ですが、子供が大きくなってきたのでもう一度購入を考えてみようと思っています。そんな折にTV CMで見たのが「カーリース」でした。インターネットで調べても「得だ」という意見と「損だ」という意見があって混乱しています。実際、普通にローンで買うのとどっちが得なのでしょうか?
(東京都・38歳・会社員)


◆プロショップの回答  

確かに最近「カーリース」のCMをよく目にしますね。
かくいう弊社(キスモ)も石川県でカーリースのTV CMを流しています。

ご質問者の方がおっしゃる通り、インターネット上で「どれが得でどれが損か」と一括払いと自動車ローンとカーリースの支払い総額を比較しているページをまれに見かけます。
しかし、カーリースとは本来、安く車が買えるといった趣旨のものではありません。車を入手するための一つの選択肢として考えればよいのではないでしょうか。





そもそもカーリースとは「自動車を長期間に渡り賃貸する契約」であり、法人においては昔からよく利用されています。個人向けリースも1990年代にはすでにありましたが、今ほど普及していませんでした。現在、これほど普及しているのは、シェアリングサービスが広がっていく中で“借りること”への抵抗感が減少していることが考えられます。



カーリースの最大の特徴は「支払い項目の少なさ」です。通常、自動車を購入すると車両代金だけでなく税金や車検、法定点検など色々な出費が定期的におとずれます。しかしカーリースの場合はそれらの諸費用がすべてリース代という項目に含まれております。

つまり、「そろそろ車検だなぁ」とか「月末までに税金払わなきゃ」といった心配事から、解放されるのです。毎月決まった金額を払い続ければよいので、定額制サービスに慣れ親しんだ若い世代には受け入れやすいかもしれませんね。





また、カーリースでは残価という将来の車の価値を設定し、その部分を総額(車両価格+諸費用など)から差し引いた価格をリース期間に応じて分割しています。それにより月々の支払額を安くできるのも大きなポイントです。

例えば、総額200万円の車があったとします。そしてこの車の5年後の価値(残価)を80万円と設定します。通常のローンであれば、この200万円がそのまま分割され月々の支払額が決まります。しかしリースの場合は、総額 200万円から残価 80万円を引いた120万円を分割して月々の支払額が決まります。同じ5年間で分割すれば当然リースの方が少ない支払いで済みますよね。





ここで勘違いしてはいけないのが「リースの方が得!」ではないことです。ローンの場合は5年間の支払が終了した時点で、80万円の価値がある車が自分のものになります。つまりローンであっても、リースであっても、実質的には120万円の支払いとなります。これは一括払いの場合も同じです。


もちろん金利などがありますから厳密には同じではないですが、金利分の差額で得られる「月々定額で車を利用できること」や「税金や車検を都度払う煩わしさから解放されること」に価値を感じられる人にはとても良いサービスですよね。


弊社では、定期的に「リース説明会」を開催しお客様にカーリースのメリット・デメリットをご説明しております。お客様にとって最適な選択をして欲しいと考えているからです。

・個人事業主の方が「経費処理できるから」
・学生の方が「初期費用がないから」
・お年寄りの方が「リース契約満了時でカーライフを終わらせるため」

など、事情は人それぞれですが多くの方にカーリースを活用頂いております。



最近では、残価設定なしでリース期間終了時に車が貰えるものや、残価の金額を契約者に明示しない代わりに契約満了時の差額精算がないものなど、多種多様な特色を打ち出したカーリースのサービスも出ています。

まずは、ご自身の状況を鑑みてみましょう。そうすればきっと、自分に合った車の入手方法が見つかると思います。



◆カーオーナーさんの「質問」に回答してくれたプロショップさんは……   

石川県金沢市にある「キスモ」の林 泰三専務です!



キスモ リースのCMはこちら



◆ショップ情報◆
キスモ/ユーノスロードスター専門店
〒921-8043 石川県金沢市西泉3丁目2番地1
tel.076-280-4455, fax.076-280-0657
営業時間:平日9:00~19:00
定休日:年中無休
キスモHP:www.kismo.co.jp
ユーノスロードスター専門店HP:www.roadster-proshop.com

《オートについて編集部@市川直哉》

関連ニュース

特集

page top