【プロが答える】雪が降る前に「冬用のタイヤ」を購入したいけど、何を選べばいい? … 回答 by 市成ボデー | Anyar- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info

【プロが答える】雪が降る前に「冬用のタイヤ」を購入したいけど、何を選べばいい? … 回答 by 市成ボデー

特集記事 クルマの疑問Q&A
【プロが答える】雪が降るまえに「冬用のタイヤ」を購入したいけど、何を選べばいい?… 回答 by 市成ボデー
  • 【プロが答える】雪が降るまえに「冬用のタイヤ」を購入したいけど、何を選べばいい?… 回答 by 市成ボデー
  • 北海道旭川市にある「市成ボデー」市成秀人社長

◆カーオーナーの素朴な疑問  

今年の春から北海道に住んでいます。雪が降る前に冬用のタイヤを購入したいのですが、何を選べば良いのかわかりません。「オールシーズンタイヤ」も気になっています。選ぶときのポイントを知りたいです。
(北海道・27歳男性・書店販売員)



◆プロショップの回答  

北海道の冬が初めてなのですね。雪深い地域ですし、地震の影響で道路が悪くなっているエリアもあるので不安はありますよね。

それに、今年は平年より10日ほど早く、9月20日に北海道最高峰の旭岳が初冠雪となりましたので、冬タイヤのことを気にされる絶好のタイミングだと思います。


ご質問ですが、冬タイヤとして「オールシーズンタイヤ」を検討されているのですね。では、冬装備の大定番とされる「スタッドレスタイヤ」との違いも一緒に説明しましょう。


まず、結論から申し上げます。

北海道でのクルマの運転は、迷わず、スタッドレスタイヤをオススメします! その理由として、オールシーズンタイヤのメリットとデメリットを簡単に説明していきます。


オールシーズンタイヤの特徴を簡単に言ってしまうと『1年中クルマに履きっぱなしで走行できる』ことです。


◆メリット
・夏季のドライ・ウエット路面から冬期の軽微な雪道まで走行が可能。
・全天候型タイヤ。
・夏用・冬用と2セット用意しなくても良いので経費を抑えられる。
・季節ごとの履き替え作業が不要。
・タイヤの保管場所が不要。
・年に数回しか降雪はないが、いざという時に不安と思う方には心強い。


◆デメリット
・夏タイヤに比べて、ゴム質が柔らかいのでグリップ力がないのと、ハンドルのレスポンスが劣る。
・夏タイヤに比べて、ゴムの減りが早い(柔らかいため)。
・乾燥路面走行時の走行音が大きい。
・積雪道路や凍結した道路では、滑って危険。
・冬用タイヤ規制の道路では走行できない場合もある。
・雪であずって(滑ってグリップ力がなくなり、走行または脱出できなくなること)しまった場合、ロードサービス(JAF以外の自動車保険の特約)の特約が使用できない場合もある。アシスタンス会社よりロードサービスの依頼を受ける時に「スタッドレスタイヤを装着しているか確認してください」と言われます。はじめは冗談かと思いました。笑


このような感じでしょうか。こういった理由から、北海道で冬期にクルマを使用される場合は、スタッドレスタイヤをオススメしました。

北海道は広く、海岸の地域では積雪があまりない場合もありますが、凍結しますのでオールシーズンタイヤでの走行は、とても危険だと思います。


さて、ここからは、スタッドレスタイヤをお得に購入する方法を紹介しましょう!

弊社(北海道旭川市・市成ボデー)では、国産メーカー、輸入品も数多く取り扱っています。少しでもお得に新品スタッドレスタイヤの購入を検討されるなら、「新品 型落ち」タイヤをオススメします。

スタッドレスタイヤは毎年、各社が競って新パターンを研究し制作販売しています。しかし旧パターンを使用されているカーオーナーさんも多く、パンクなどで新品タイヤに取替が必要になる場合もあることから、新パターンと合わせて製造しています。

タイヤの金額についても、旧パターンの場合は比較的安価で販売されているので、同じ新品タイヤでもお得に購入できます。新パターンにこだわらない場合は、お得な「新品 型落ちタイヤ」をオススメします。


ちなみに弊社では、毎年10月より「スタッドレスタイヤキャンペーン!!」を開催しています。新パターンに比べて、20~30%もお安く購入できますので、どうぞご検討ください。またメーカー各社の金額なども気軽にお問い合わせください。


なにはともあれ、初雪が降る前に、早めにタイヤの準備をするといいですよ。

毎年、量販店やスタンドさんの道路の横に渋滞をつくって待っているカーオーナさんがいらっしゃいます。4時間待ちもザラだとか! なかには「早くに取り替えるとタイヤがもったいない」と思われる方もいらっしゃいますが、そんなに減るものではありません。新品タイヤなら一皮むけた方が良くグリップしますので、どうぞお早めに!

◆カーオーナーさんの「質問」に回答してくれたプロショップさんは……   

北海道旭川市にある「市成ボデー」の市成秀人社長です!

北海道旭川市にある「市成ボデー」市成秀人社長

◆ショップ情報◆
市成ボデー
〒079-8422 北海道旭川市永山12条2丁目9番5号
tel.0120-49-86-96
http://ichinaribody.com/

《オートについて編集部》

関連ニュース

特集

page top