【オススメ書籍】ロータリーエンジンとは? 基礎から問題点までを技術的視点から記す! | Anyar- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info

【オススメ書籍】ロータリーエンジンとは? 基礎から問題点までを技術的視点から記す!

ガレージライフ ホビー
『ロータリーエンジンの20年』
  • 『ロータリーエンジンの20年』
『ロータリーエンジンの20年』
開発初期の経緯とその技術的成果
監修:大関博
著者:大関博 柴中顕 磯村定夫 田窪博一 本田泰夫 船本準一 山本修弘
発行:グランプリ出版
体裁:A5判・並製・232頁
定価:本体価格2400円(消費税除き)
2018年6月26日刊行
ISBN978-4-87687-357-9

夢のエンジンともいわれたロータリー。マツダは量産化に成功したが、そこに至るまでには様々な困難が待ち構えていた。本書はその開発の経緯、そして、技術面での問題点とその克服を視点に、その基礎から記された良書である。

ロータリーエンジンとは何か、基礎から問題点まで技術的視点から記された一冊

《内田俊一》

関連記事

  • 【アストンマーティン DB11 AMR 海外試乗】“スーパースポーツ”か、否か…山崎元裕
  • エンジニアリングITでクルマ作りはこう変わる…PTCフォーラムでトヨタ基調講演
  • 日立オートモティブ、可変圧縮比エンジン向けアクチュエーションシステム初出展へ…人とくるまのテクノロジー2018名古屋

関連ニュース

特集

page top