【イベントレポート】“ヨイ・ツヤ”で「4月28日は洗車の日」…洗車を通して「愛車」への想いを深くする | Anyar- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info

【イベントレポート】“ヨイ・ツヤ”で「4月28日は洗車の日」…洗車を通して「愛車」への想いを深くする

イベント イベントレポート
愛車を磨いて心新たに連休を迎える。
  • 愛車を磨いて心新たに連休を迎える。
  • オートアフターマーケット活性化連合の住野公一代表
  • 一般社団法人 日本オートケミカル工業会の渕田昌嗣理事
  • 全国自動車用品工業会の西脇保彦理事長
  • 愛車を磨いて心新たに連休を迎える。
  • 愛車を磨いて心新たに連休を迎える。
  • 愛車を磨いて心新たに連休を迎える。
  • 愛車を磨いて心新たに連休を迎える。
オートアフターマーケットに関わるメーカーや小売店が加盟している団体であるAAAL(オートアフターマーケット活性化連合)が制定する“洗車の日”の周知活動として4月21日(土)に千葉県のスーパーオートバックスかしわ沼南店にてイベントが開催された。

大切な愛車に触れる機会を増やすべく、AAALでは4月28日(ヨイツヤ)を洗車の日と制定して製造や販売の垣根を越えて全国各地でイベントを開催し、今年で10年目を迎える。

「車の所有年数が長くなる傾向は続いており、その一台一台を綺麗に走らせたい。そういう意識をお客様に広めるべく啓蒙活動を行っていて今年で10年目を迎えました。2020年にはオリンピックも開催され、海外から来る人から日本の車は綺麗だなと思われるようにしたい。車を綺麗に保つ事を車社会の文化として定着させたい」とAAAL 住野公一代表。

日本の製造能力の高さもあり、車自体の寿命も延びている中でいかに綺麗に保つのかを考える事で所有車への愛着は当然のこと、綺麗な車を傷つけたくないとの想いから無謀な運転も減っていくはずと力強く語っている。

世界的に見ても日本の生活環境は綺麗に整っていると言われ誇るべき部分であるが、その1つとして日本で走っている車は綺麗だなと思ってもらえる環境を作りたいとの想いで今後も20年30年と“洗車の日”という啓蒙活動を行っていきたいとのこと。

GW連休前の最初として改めて自分の愛車を綺麗にしてみてはいかがだろうか。車が綺麗になるのはもちろんのこと、愛車への想いも深くなり今まで以上に安全運転にも寄与することであろう。

愛車を磨いて心新たに連休を迎える---AAALの取り組み“洗車の日”とは

《藤澤純一@Mycar-life》

関連記事

  • オートバックスが「洗車の日」企画売場を展開 4月1日-5月31日
  • 背の高いクルマ向け洗車用品「マックスウォッシュ」シリーズ、ソフト99が発売へ
  • 正しい洗車の仕方、クルマのプロに教わる[動画]

関連ニュース

特集

page top