川崎市のカーディテイリングショップ、地元小学生向けの職場体験イベントを実施…アスナル | Anyar- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info- anyar.info

川崎市のカーディテイリングショップ、地元小学生向けの職場体験イベントを実施…アスナル

イベント イベントレポート
川崎市立苅宿小学校の男子生徒たちが洗車を体験
  • 川崎市立苅宿小学校の男子生徒たちが洗車を体験
  • カーシャンプーの泡を水で洗い流している様子
  • エアーコンプレッサーを使用して、タイヤやホイールの水を吹き飛ばす作業も体験
  • 車内の掃除機がけも行っていた
  • 電動ポリシャーを使用してボディのワックスがけを行っているところ
  • 川崎市立苅宿小学校の女子生徒は、電話注文応対のロールプレイングを体験
  • 商品ボトルのシール貼りを行っている様子
  • 発送伝票の記入も行っていた
カーディテイリングショップのアスナル(神奈川県川崎市、宮崎慎也社長)は6月27日(月)・28日(火)・30日(木)の三日間、小学生向けの職場体験を実施した。

今回のイベントは、小学校の職場体験学習の一環として、アスナルが子どもたちを受け入れたもの。アスナルの通常業務を体験するために、地元の川崎市立苅宿小学校3年生の生徒計11名(1日につき4名から3名)が参加し、男子生徒は「手洗い洗車」、女子生徒は「事務作業」をそれぞれ体験した。

男子生徒は、宮崎社長の指示のもと車両全体を水洗いし、カーシャンプー液を使って、タイヤ・ホイール・ボディ・ウィンドウガラスの汚れを除去。泡を水で洗い流したあとは、洗車用クロスで車両全体を拭き上げた。また、エアーコンプレッサーを使ってタイヤやホイールの水を吹き飛ばす作業を行った。さらに、車内の掃除機がけやステアリング等の拭き掃除を行ってから、最後に電動ポリシャーを使用したボディのワックスがけも行った。

女子生徒は、スタッフのサポートを受けながら、用意されたマニュアルに従って電話注文応対のロールプレイングを体験。電話口で注文を取るだけでなく、購入者へのお礼状作成や商品ボトルのシール貼り、発送伝票の記入、注文商品の梱包作業などを体験した。

アスナルでは、今年の11月にも地元小学生を招いた職場体験を予定している。
《オートについて編集部》

関連ニュース

特集

page top